グランド・イリュージョン2 見破られたトリック/Now You See Me 2


『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』予告編

スポンサーリンク

【作品情報】

2016年アメリカ映画。
奇想天外なマジックショーと悪がせしめた大金を奪う4人組のイリュージョニスト集団、フォー・ホースメンの活躍を描いた『グランド・イリュージョン』の続編。監督は前作のルイ・レテリエから『G.I.ジョー バック2リベンジ』のジョン・M・チュウにバトンタッチ。前作でヘンレイ役を演じたアイラ・フィッシャーは妊娠のため降板し、リジー・キャプランが代役を務めた。ジェシー・アイゼンバーグ、マーク・ラファロ、ウディ・ハレルソンなどの主要メンバーはそのままに、「ハリーポッター」のダニエル・ラドクリフが宿敵となるエンジニア役で出演。モーガン・フリーマンも前作同様の役を演じる。

【あらすじ】

とあるハイテク企業の不正を暴露するため、フォー・ホースメンは新たなショーを仕掛けるが、何者かの策略によってショーは失敗に終わってしまう。策略の裏には天才エンジニアのウォルターの存在があり、フォー・ホースメンは巨大な陰謀に巻き込まれていく…。

【感想・レビュー】

全編に驚きのトリックが隠され、観る者の度肝を抜いた「グランド・イリュージョン」の最新作です。今回も主要メンバーはそのままで、前回の続きのトリックが仕掛けられています。

あまりネタバレはしたくありませんが、あっ!という大ドンデンの展開は前回と変わりません。前作の因縁が引き継がれているというのがミソでしょう。ですから、まだ見てない人は前作「グランド・イリュージョン」を観たほうが良いと思います。

フォー・ホースメンが仕掛けるマジックは前回のほうが大仕掛けでした。
今回は、ちょっと物足りない感じがしました。

その代わり、アイが仕掛けるトリックのほうが大仕掛けなので、ショー的にはそっちがメインでしょうか。

アトラス役のジェシー・アイゼンバーグは結構好きです。演技が上手だと思います。「ソーシャルネットワーク」でフェイスブックのCEOマーク・ザッカーバーグを演じてアカデミー主演男優賞にノミネートされていますね。今回は坊主になっていますが、坊主だと全く目立たない、その辺にいる暗いお兄さんのようです。笑

あとメリット役のウディ・ハレルソンが双子の兄弟役で1人2役を演じていますが、ストーリー上、双子である必要があったんでしょうか?あの役は別に1人2役である必要が感じられなかった。

そして前回、壮大なトリックを仕掛けたディラン(マーク・ラファロ)ですが、今回はちょっと間抜けな感じで、あまり活躍していません笑。前回はすごかったのに、たいした奴じゃなくなっていたのが面白かったです。

最後のフォー・ホースメンが仕掛けた罠も、読めちゃったし。
もっと2転3転しても良かったかと思います。

そうは言っても、この映画は、次はどうなるんだろうっていうワクワクドキドキ感がありますよね。そういう期待を抱かせる点では、すごい映画だと思います。先の展開が今回も読めませんでした。騙されました。

ラストは次回作もあるような含みのある終わり方でしたので、また次回作があるかもしれません。次回作では、さらに度肝を抜かせてほしいですね。

「グランド・イリュージョン 見破られたトリック」は、エンターテイメント的には楽しめた映画でした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする