ハリウッド永久追放の大物Pがセクハラした女優リストとやり口


セクハラ問題により、とうとうハリウッド映画界を永久追放になってしまった大物プロデューサーであるハーベイ・ワインスタイン氏。

実は、その功績がすごかったことをご存知でしたか?
ただのスケベ親父じゃないんです。

1979年に「ミラマックス」を立ち上げてから、めきめきと頭角をあらわし、「恋に落ちたシェイクスピア」「シカゴ」「キル・ビル」「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズなど、そうそうたる作品をプロデュースし、アカデミー賞にノミネートされた数はなんと300回以上!

関わる作品がほぼ毎年アカデミー賞にノミネートされており、自身も「恋に落ちたシェイクスピア」「シカゴ」でオスカーを受賞しています。

また、無名の監督や脚本家、俳優を積極的に起用することでも知られており、仕事のできる人物だったんですね。日本でいうと秋元康みたいな感じでしょうか?

実力も兼ね備えるハリウッドを代表する超大物だったんですね。

それゆえその権力を背景に、30年も数々のセクハラ行為を行ってきたようです。
その被害者数、分かっているだけで30人以上。

彼の言うことを拒否すれば、業界から干されてしまう可能性がある。
その恐れが、被害にあった女性たちの口をつぐんできたのでしょう。
干されたくない女性は、嫌でも言うことを聞くしかありませんよね。
一方で、断固拒否した女性たちの勇気を讃えたいと思います。


スポンサーリンク

ワインスタイン氏のやり口はこうです。

・まず「打ち合わせがある」とか「ビジネスの話がある」とホテルに来させます。
・次に「絶対何もしないから」と部屋に入るよう誘います。
・断ると「私の作品にはもう出られない。二度と連絡するな!」と逆上します。

とても単純な人です笑。イタリア人モデルのアンブラ・パティラナとの上記のやりとりの実際の音声が公開されています。

現在分かっているセクハラ・パワハラ被害の名前が挙がっている女優は下記です。

  • アンジェリーナ・ジョリー
  • グウィネス・パルトロー
  • アシュレイ・ジャッド
  • ローズ・マッゴーワン
  • ロザンナ・アークエット
  • ミラ・ソルヴィーノ
  • カーラ・デルヴィーニュ
  • アーシア・アルジェント
  • ルシア・エバンス
  • ジュディット・ゴドレーシュ
  • レア・セドゥー
  • シエナ・ミラー
  • フェリシティ・ハフマン

ワインスタイン氏の力がなくなった今、さらに続々と新しい証言が出てくるかもしれません。
今後の展開も見守りたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします